KeenEyes日経225先物・オプション

日経225先物・オプション取引を中心に行っているサラリーマン投資家です


上記情報はInvesting.com 日本 によって提供されています

今週の日経平均予想結果&ナイトセッション考察(日本の労働環境は超絶改善中)

今週末の日経平均終値は、先週末終値より下でした。🎊あたりです。

来週も頑張ります🙇‍♂️

9月も終わりました。ナイトセッションは良い感じに始まり、米国先物市場も上げていました。米国現物市場が始まり、8月の米個人消費支出(PCE)が発表されると予想以上の個人支出に金利0.75%を織り込み始め、ダウは一時-300ドル。ナイキの1割強の下落が大きな重しになった。ダウ・S&P500・ナスダックと三指数とも年初来安値を更新した。日経先物ナイトセッションは26,210円+205円まで上げたが、米個人消費支出(PCE)が発表されると、00:20AMあたりから値を下げ始め取引終了まで下げ続け、結局終わってみれば25,865円-75円。

 

日本は欧米各国とは違い良い環境になりつつある。2022年10月11日から訪日外国人に対するビザ免除の再開、入国者上限の撤廃、個人旅行(FIT)の解禁が実施されることを受けて良い雰囲気になると思う。労働環境も改善に向かっている。

 

労働力調査8月

就業者数は6751万人、前年同月比12万人増加。

完全失業者数

完全失業者177万人。17万人減少。14ヵ月連続減少。

完全失業率

2.5% 前月比0.1%改善

8月小売販売額

前年同月比4.1%増加(予想2%程度)、12兆5210億円。

トヨタ8月過去最高生産実績

海外販売実績、前年同期比109.7%増、72万27台。結局売りまくってるトヨタ

※EV移行はインフラも整わない中、そんなに早くできないだろう。トヨタとしはいろんなラインナップをそろえクリーンな車を作っていくと豊田氏が発言。これで、今トヨタはEVに消極的と解釈され、株が売られまくっている。でも、車は大人気。

TOPIX500社のうち素材・自動車などの輸出企業想定レート

~120円       54社

121~125円 16社

126~130円 22社

131~             17社

 

日経平均予想(先週末終値と今週末終値比較) あたり

RSI14+20日TOPIX

5日平均空売り比率

 

気に入っていただけたら下記をクリックしてください。 ブログ更新の励みになります。 にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村